04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06


海外ホテルの検索・予約ならエクスペディア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

華やかなシャクナゲの花々 

 昨年6月の「ムンカスター城(Muncaster Castle)」の記事でも取り上げましたが、

イングランド北部のカントリーハウスの庭にはよくシャクナゲが植えられているのを見かけます。

美しい花が好まれるという以外にも、雨の多い比較的湿潤な気候がシャクナゲの木に合うようです。

昨年は春の訪れが遅くてシャクナゲの開花が6月にずれ込みましたが、

今年は例年並みに5月中に見頃を迎えました。


 写真は5月中旬にグレースウェイト(Graythwaite)というカントリーハウスの庭で撮影したもの。

様々な色の華やかなシャクナゲの花が咲き乱れる中に佇んでいると、

それこそどこかの秘密の花園にいるような錯覚を覚えます。


色とりどりのシャクナゲの咲き乱れる庭

イギリス 湖水地方 シャクナゲ 庭 花



どれほど古い木なのでしょうか、シャクナゲの大木が上から下まで一面に花々で覆われている様子は

実に美しく、見応えがあります。

優しいピンクの花が満開のシャクナゲの大木

イギリス 湖水地方 シャクナゲ 大木



この日は晴れたり曇ったり、イギリス湖水地方特有の安定しないお天気でしたが、

季節が移るにつれて、気温が少しずつでも着実に上がっていっているのを感じます。

category: カントリー・ハウス

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真    シャクナゲ    初夏 
Posted on 2014/05/28 Wed. 21:08  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

しかし、見事なシャクナゲですねっ!! 
お恥ずかしながら、昨年こちらでお写真を見るまで
シャクナゲを低木だと思い込んでおりました。
こんな風景の中で時間を静かに過ごせたら幸せですね。

あっ!それからコッツウォルズで咲いていたブルーベルも
近所の園芸店で購入し、我が家に植えた
ブルーベルとは数倍大きさが違っていました(笑)
日本には合わないのかもしれませんね。

今、東京は梅雨入り前ですが、真夏並みの暑さです。
お写真を見て、気持ちの良かった風を思い出しました。







nora #- | URL
2014/06/04 00:37 * edit *

Re: タイトルなし

noraさん、

お返事が遅くなって失礼しました。

私も湖水地方で大木を見るまで、石楠花は灌木だと思っていましたよ。
日本でこんなに大きなシャクナゲ、見ませんものね。

日本ではあまり見かけないような、青みがかった淡い紫色や
黄色や橙色のシャクナゲもあって、
咲きそろうと壁一面が華やかに塗りつぶされたようで、
なかなか壮観な美しさです。

コッツウォルズでまだブルーベルが咲いていたんですね。
イギリスのブルーベルも実はいくつか種類があるようで、
スパニッシュブルーベルというのもあちこちに咲いているようです。

7月中旬に日本にしばらく帰国しますが、関東は梅雨入りしたと聞きました。
湿度の低い気候に慣れてしまったので、ジメジメした暑さが辛いかも…(汗。

LakeCam #- | URL
2014/06/11 15:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lakedistrictphoto.blog.fc2.com/tb.php/55-c9fb39cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。