08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10


海外ホテルの検索・予約ならエクスペディア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ブラックベリーの季節もそろそろ終わり 

 ブラックベリーの調理に関する写真は今までにもいくつか載せたものの、

ブラックベリーそのものの写真が今までなかったことに気がついたので、

改めてここに写真を(笑。


 ブラックベリーは実の熟すと共に黄緑色から黒っぽい紫色へと色を変化させますが、

この色の変化を見ているだけでも楽しいものです。


色の変化が美しいブラックベリー

湖水地方 イギリス 自然 ブラックベリー 秋 恵み



 沢山の小さな房が一つの実を構成していますが、各房の中に種が入っているので、

一つ一つの房がふっくらと大きく膨らんでいる実を選んで摘むと、

甘みが比較的強いジューシーものが多いようで、また食べた時に口に触る種も少なくなります。
スポンサーサイト

category: 植物・植生

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  イギリス    ブラックベリー   
Posted on 2014/09/17 Wed. 20:20  edit  |  tb: 0   cm: 2  

森のキノコ 

 例年に較べて豊作なブラックベリーのシーズンもそろそろ終わりに近づいてきたようです。

代わりに、森のあちこちでキノコを沢山見かけるようになりました。


 真っ赤な色が秋の森の地面でも一際目を引くベニテングダケ。毒キノコとしてよく知られています。

これは大人の手を広げたのより少し大きい位の立派な傘を広げていました。


鮮明な赤い色が美しいベニテングタケ

湖水地方 イギリス 自然 きのこ 秋 恵み



 スリッペリー・ジャックと呼ばれる下のキノコは、スリッペリー(滑りやすい)という名前の通り、

傘の表面にぬめりがあります。帰宅してから調べてみたら、食べられるそうです。


スリッペリー・ジャック(Slippery Jack)と呼ばれる食用キノコ

湖水地方 イギリス 自然 きのこ 秋 恵み



 このホコリタケの一種は近所の森でよく見かけるもの。

これはまだ親指の頭程の大きさですが、これからどんどん大きさを増していって、

成熟すると外皮が破れて内部から胞子がホコリのように放出されます。


ホコリタケの一種

湖水地方 イギリス 自然 きのこ 秋 ホコリタケ



 他にも違う種類のキノコが沢山枯れ葉の影から頭をのぞかせています。

今年はイギリス湖水地方のキノコも当たり年なのかもしれません。

category: 植物・植生

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  イギリス    きのこ 
Posted on 2014/09/16 Tue. 19:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

空から見た、霧に沈むウィンダミア湖 

 9月に入ってからというもの、朝晩めっきり冷え込むようになりました。

掛け布団も夏用の薄いものから厚めのものに変わり、朝カーテンを開けると

家の周りが深い霧で覆われて、一面真っ白でびっくりすることも。

日が高くなるにつれて霧は徐々に晴れていきますが、

地面が低い所には霧だまりができて、そこだけ雲が降りたように白く見えたりします。


 写真は早朝のウィンダミア湖西岸から南方を見た景色です。

一帯にかかっていた霧もこの頃までにはほぼ晴れてしまったものの、

写真左手にウィンダミア湖の形にまだ霧が残っています。

(写真をクリックすると拡大します)

landscape panorama



 木々の緑にも黄色や橙色など、暖かみのある色合いが交じるようになりました。

category: 空撮写真

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  イギリス  ウィンダミア湖  空撮   
Posted on 2014/09/12 Fri. 19:24  edit  |  tb: 0   cm: 2  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。