FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09


海外ホテルの検索・予約ならエクスペディア

空から見た、霧に沈むウィンダミア湖 

 9月に入ってからというもの、朝晩めっきり冷え込むようになりました。

掛け布団も夏用の薄いものから厚めのものに変わり、朝カーテンを開けると

家の周りが深い霧で覆われて、一面真っ白でびっくりすることも。

日が高くなるにつれて霧は徐々に晴れていきますが、

地面が低い所には霧だまりができて、そこだけ雲が降りたように白く見えたりします。


 写真は早朝のウィンダミア湖西岸から南方を見た景色です。

一帯にかかっていた霧もこの頃までにはほぼ晴れてしまったものの、

写真左手にウィンダミア湖の形にまだ霧が残っています。

(写真をクリックすると拡大します)

landscape panorama



 木々の緑にも黄色や橙色など、暖かみのある色合いが交じるようになりました。
スポンサーサイト



category: 空撮写真

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  イギリス  ウィンダミア湖  空撮   
Posted on 2014/09/12 Fri. 19:24  edit  |  tb: 0   cm: 2  

霧のターン・ハウズ 

雪が積もる前に、ターン・ハウズ(Tarn Hows)を訪れました。


ターン・ハウズは景観を考慮しながら造られた人造湖で、

現在はナショナル・トラストが管理しています。

灌漑目的などで造られた人造湖が

湖水地方には実は意外と沢山あります。


ターン・ハウズを訪れた日は底冷えのする大変寒い日でしたが、

湖を覆っていた霧が木々の枝にそのまま凍りついた

大変珍しい様子を見ることができました。


枝の片側にだけ氷が成長しているのが分かるでしょうか。

霧が風で流されて枝に触れた際に凍っていった結果です。

画像名



片側だけ白く氷がついた常緑樹。緑と白のコントラストが美しく、

全体に白い氷を付けた木々も、まるで白い花が咲いているようでした。

画像名


category: ターン・ハウズ湖

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  イギリス      ターン・ハウズ 
Posted on 2013/01/22 Tue. 22:50  edit  |  tb: --  cm: 2  

霧のライダル湖 

イギリスの詩人、ワーズワース(Wordsworth)に縁の深い

ライダル湖(Rydal Water)を訪れました。


あいにくの霧深い天気でしたが、日曜日だったこともあり、

子供連れや年配のトレッカーが意外と沢山いてびっくりしました。


緑豊かな夏場は、湖周辺はさぞ美しい景色かと思われますが、

ワーズワースゆかりの土地ということで、観光客で随分賑わうことでしょう。

ライダル湖に映り込む景色


ライダル湖

category: ライダル湖

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  ワーズワース  ライダル湖  イギリス   
Posted on 2013/01/13 Sun. 03:54  edit  |  tb: 0   cm: 4  

朝霧が立ち込めるウィンダミア湖 

12月中旬からたまに最高気温が10度を超える日もあって、

冬らしくない、おだやかな天気が続いています。


気温が比較的高いせいか、午前中によく霧が立ち込めて

幻想的な景色が見られます。

霧立ち込めるウィンダミア湖


撮影場所:ウィンダミア湖

category: ウィンダミア湖

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方    ウィンダミア湖 
Posted on 2013/01/07 Mon. 22:04  edit  |  tb: --  cm: 0