03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05


海外ホテルの検索・予約ならエクスペディア

朝露 

 朝夕の気温がぐっと下がったのと共に、芝生が朝露でしっとりと濡れるようになりました。

森を歩くと、日が高くなった後でも場所によっては草木に残った露で

靴がぐっしょりと中まで湿ってしまう程です。

 写真はヘザーの茂みの間にはられた小さなクモの巣に乗った朝露。

一つ一つが綺麗な球型をしていて、朝日を受けて輝く様子はメレダイヤのようです。

日が高くなると消える儚いものと知っているからこそ、一層綺麗に見えるのかもしれませんが…。


朝露で飾られたクモの巣

湖水地方 イギリス 自然 梅雨



 ウィンダミア湖畔の景色にもまだ緑色は含まれているものの、地面は枯れ葉で覆われています。

湖水地方 イギリス 自然 風景



 影も長くなり、日照時間が日々どんどん短くなっているのが、はっきり分かります。そろそろ冬です…。

category: 自然風景

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  ウィンダミア湖  朝露   
Posted on 2014/10/09 Thu. 05:19  edit  |  tb: 0   cm: 2