FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09


海外ホテルの検索・予約ならエクスペディア

華やかなシャクナゲの花々 

 昨年6月の「ムンカスター城(Muncaster Castle)」の記事でも取り上げましたが、

イングランド北部のカントリーハウスの庭にはよくシャクナゲが植えられているのを見かけます。

美しい花が好まれるという以外にも、雨の多い比較的湿潤な気候がシャクナゲの木に合うようです。

昨年は春の訪れが遅くてシャクナゲの開花が6月にずれ込みましたが、

今年は例年並みに5月中に見頃を迎えました。


 写真は5月中旬にグレースウェイト(Graythwaite)というカントリーハウスの庭で撮影したもの。

様々な色の華やかなシャクナゲの花が咲き乱れる中に佇んでいると、

それこそどこかの秘密の花園にいるような錯覚を覚えます。


色とりどりのシャクナゲの咲き乱れる庭

イギリス 湖水地方 シャクナゲ 庭 花



どれほど古い木なのでしょうか、シャクナゲの大木が上から下まで一面に花々で覆われている様子は

実に美しく、見応えがあります。

優しいピンクの花が満開のシャクナゲの大木

イギリス 湖水地方 シャクナゲ 大木



この日は晴れたり曇ったり、イギリス湖水地方特有の安定しないお天気でしたが、

季節が移るにつれて、気温が少しずつでも着実に上がっていっているのを感じます。
スポンサーサイト



category: カントリー・ハウス

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真    シャクナゲ    初夏 
Posted on 2014/05/28 Wed. 21:08  edit  |  tb: 0   cm: 2  

シャクナゲとブルーベル 

 イギリスでは春の花ブルーベルは4月下旬から5月中旬頃、

初夏の花シャクナゲは5月中旬から6月にかけて咲きますが、

今年はブルーベルの開花が遅かったおかげで

珍しいシャクナゲとブルーベルの共演を見ることができました。


ブルーベルの上に花開くシャクナゲ

ブルーベルとシャクナゲ



 個人的に見てきた限りの感想ですが、シャクナゲはイングランド南部よりも、

イングランド北部の庭で多く植えられているように見受けられます。

大きなものは2階建て建物の屋根を超えるような高さになり、

くす玉のような花が樹全体に咲く様子はなかなか見応えがあります。


 下の写真のシャクナゲは、英語では「フーシャ(fuchsia)」と呼ばれる色。

ピンク色寄りの赤い色がとても目に鮮やかです。

目に鮮やかな紅いシャクナゲ

category: 植物・植生

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  イギリス  シャクナゲ   
Posted on 2013/06/02 Sun. 05:30  edit  |  tb: 0   cm: 0