FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09


海外ホテルの検索・予約ならエクスペディア

ブルーベルの季節 

 湖水地方でもブルーベルの花をあちこちで見かけるようになりました。

満開でも「咲き誇る」という形容は似合わないほど可憐な花をつけるブルーベル。

さんさんと日の当たるところよりは多少日陰になっているところを好むのか、

森林の下草として生えているのをよく見かけます。

道路からも気を付けて見てみると、ブルーベルの花々であちこちの地面に

うっすらと淡い群青色の霞がかかっているのが見られるので、

この季節に湖水地方を訪れる機会があれば気を付けて探してみてくださいね。


英国の春の風物、ブルーベルの花

湖水地方 ブルーベル 花 自然 英国 イギリス



 ブルーベルの花をよく見てみると、明るい青色の部分や紫の筋が混じって群青色の部分もあって

複雑な色が混ざり合ってあのブルーが出来上がっているのがわかります。

実はなかなか写真で再現するのが難しい色です…。

category: 植物・植生

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  イギリス    ブルーベル  自然   
Posted on 2015/05/12 Tue. 05:35  edit  |  tb: 0   cm: 4  

夏のウィンダミア湖クルーズ 

  湖水地方には沢山のフットパス(散策道)があって、どこを歩こうか迷ってしまう位ですが、

たまには趣向を変えて湖上をのんびりとクルーズするのもお勧めです。

道路や岸部からはなかなか見られない風景を船上から楽しむことができます。


 写真は夏の夕べにウィンダミア湖上のクルーズ船から撮影したもの。

日の長い夏場、夜9時近くの夕暮れと湖水地方中心部の山々の独特なシルエットを

何もさえぎるもののない湖上からゆっくりと楽しむことができました。


ウィンダミア湖からのラングデールとその周辺の山々の眺め

湖水地方 ウィンダミア湖 湖 風景 山 夏 ヨット



 クルーズのチケットは、ビュッフェスタイルの食事と生演奏がついたプランや

他の観光施設の入場券がついて割引になった便利なものなど、色々あるので、

観光のスケジュールに合わせて検討してみてみてください。


 ・ウィンダミア湖クルーズの詳細はこちらから↓(日本語の案内リーフレットも有り)。
   www.windermere-lakecruises.co.uk

category: ウィンダミア湖

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  イギリス  ウィンダミア湖    写真 
Posted on 2015/05/08 Fri. 04:37  edit  |  tb: 0   cm: 0  

雨間のコニストン湖 

 日本はゴールデンウイークで旅行に出かけた方も多いでしょうが、英国も㋄㏤はメーデーで休日。

英国では数少ない連休を精一杯楽しもうと遠出する人が多く、

湖水地方でも普段よりも一層多くの車やキャンパーバンが見られます。


 あいにくこの10日ほどは雨の多いぐずついた天気続きで最低気温も5℃を切る日もあり、

遠方から湖水地方を訪れた人々にはがっかりなお天気かもしれませんが、

湖水地方では「きちんとした装備があれば天気が悪いなんて関係ない」とよく言われる通り、

(原語では"There is no bad weather, just bad clothes.")

変わりやすい天気に備えて防水ジャケットを常に携帯しておけば安心です。


 写真はコニストン湖南西に位置するビーコン(Beacon Fell)と呼ばれる小山の麓からの

コニストン湖の眺めですが、登り始めた時には気持ちの良い青空だったのに、

山頂に到着したころには分厚い雲がかかって、下山する間に雨に降られてしまいました。

それでもたまに雲間からさす日差しに照らされた、雨に洗われた新緑の風景は美しかったです。


新緑で縁取られたコニストン湖

湖水地方 イギリス コニストン コニストン湖 湖 春



 湖水地方はイングランドの中でも雨が多いことで有名なエリアですから、

観光の際にはどんな天気でもその折々の風情を楽しむ気持ちの余裕があれば、

滞在も一層楽しめることでしょう。

category: コニストン湖

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  イギリス  コニストン湖   
Posted on 2015/05/06 Wed. 04:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ウェインライト(Wainright)の湖水地方山岳ガイド全集 

 イギリス湖水地方を語る上で忘れてはならないのが、ウェインライト。

二十世紀初頭に生まれたウェインライトは、本業の傍ら、夜間のプライベートな時間を費やして

コツコツと10年以上に渡って湖水地方の全ての山岳を網羅するガイドブックを書き上げました。


 彼は山々から見た風景、フットパス周辺の様子、フットパスのルート等々の緻密な挿絵を

全て自分でで描き上げただけでなく、本文も全て手書きで仕上げています。

通常なら活字で置き換わる文章部分が、驚くべきことに全て手書きなのです。


 ウェインライト自身、「この本はイギリス湖水地方へのラブレターである」と冒頭に記しているように、

ページをめくるだけでも、彼のイギリス湖水地方への愛情が伝わってくるような本です。

これ以降に出版された湖水地方に関する本で、ウェインライト以上の緻密さと正確さを備え、

かつ、ガイドブックだけでなく読み物としても耐えうる内容を有する本は未だ無いと言っても

過言ではないでしょう。

ウェインライト全集ボックスセット

湖水地方 イギリス イチイ 実 秋



 写真は我が家のウェインライト全集です。全部読もうとすると相当に読み応えがありますが(笑、

英語が苦にならなくて、またイギリス湖水地方が好きな方には是非お勧めしたい本です。


category: 関連書籍

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  イギリス  関連書籍    ウェインライト 
Posted on 2014/11/05 Wed. 06:54  edit  |  tb: 0   cm: 3  

イチイの実 

 私が歩く森ではあちこちにイチイの木の大木を見かけます。

日があまり差さない場所でも丈夫に育つこともあり、

常緑樹であるイチイの木の下は尚更鬱蒼と暗いことが多いですが、

入り組んで広がる枝は色々な動物の格好の隠れ家となっている様子。

フクロウが休んでいたり、樹の根元でシカが夜を越した痕跡があったりします。


 秋になるとイチイの木には目立たないながらも綺麗な赤い実が沢山なります。

たまに枝を通して射し込む日の光を透かす、実の瑞々しい様はまるで赤い宝石のよう。

まだ何の木か知らなかった頃、その瑞々しい様に思わず赤くて柔らかい果肉をかじってみたら、

ほんのりと甘いジェリーのようでした。


青空に映えるイチイの赤い実

湖水地方 イギリス イチイ 実 秋



 ちなみに、イチイの木は英語でYew (「ユー」と発音)と呼ばれます。

 なお、赤い果肉は食用になるようですが、中に含まれる種子は有毒成分を含むので、

口にする際には注意してくださいね。

category: 植物・植生

thread: イギリス

janre: 海外情報

tag: 湖水地方  写真  イギリス      イチイ   
Posted on 2014/11/03 Mon. 02:57  edit  |  tb: 0   cm: 2